Project Description

カスタム/セミカスタムレンズをご検討の方

スペックシートを以下よりダウンロードください。
ダウンロードして印刷後、ご記入の上、FAX 0266-26-1401 までご返信ください。
弊社ホームページ上から専用のお問い合わせフォームもご利用ください。
※スペックシートの記入方法は【カスタム/セミカスタムレンズスペックシート記入に際しまして】をご覧ください。
※既知な部分のみをご記入頂きましたら弊社に於きまして数値を設定いたします。
※その他ご不明な点はお打合せにより決定いたします。

スペックシート(PDF)
カスタム/セミカスタムレンズスペックお問い合わせフォーム

カスタム/セミカスタムレンズスペックシート記入に際しまして

スペックシートは、フィットならではのユーザーインのレンズを開発制作するためにつまり、お客様の要求を正しく理解し、その要求に正確にお応えするために必要な項目です。出来るだけ多くの情報を提供下さい。

(1)用途欄
※画像処理用or監視用・・・用途によっては弊社よりご提案させていただくことが出来る場合があります。
※ワーク・・・・・・・・・ワークが何かによって、光学設計・対応が変わります。反射率の高い物かどうか、形状はどの様な物か、開発着手前に知りたいところです。

(2)カメラ回り
※素子の形状、大きさは最低限、検討に必要。
※画像処理・計測用途に使用する場合は、解像度・分解能の検討に画素ピッチ・画素数は必要になります。
※マウント形状は。カメラとレンズを装着する時に必要になる部分。又、BF・MBは光学開発には不可欠な情報です。

(3)構成図における必要事項
※基本光学設計を行うときに最低限必要な項目。
※WD:レンズ(光学部)先端からワーク迄の距離
※ワークサイズ:実際取り込みたいワークの大きさ(V、H)
※倍率:これは光学倍率。(光学検討の時に必要)
カメラ素子サイズの指定でも検討可能。

(4)レンズの明るさ
※計測制度がシビアになって来ている昨今、ワークが多種多様化している昨今、レンズの明るさは大きなファクターになってきている。
用途に併せ、ご指示下さい。

(5)その他の要求光学仕様
※上記しましたように、計測制度が高くなって来ている昨今、解像度、MTFは事前に確認したい点。
※ディストーション・周辺光量の要求も明確にしておきたい。

(6)どの様な取り組みとなるのか、ご教示下さい。
※試作数量、試作予算、試作時期(量産数量、量産時希望価格、量産時期)は工程調整には必要ですので、ご提示下さい。

お問い合わせ