Project Description

魚眼レンズ・カメラ結像性能評価装置:オクタテスター

OctaTesterは魚眼カメラ・レンズの結像性能(SFR:Spatial Frequency Response)を評価する測定機です。
・レンズ単体のMTF測定と異なり、実際の仕様カメラ特性をも加味した画像評価を行うことが可能です。
・カメラ装着時の画質評価から偏芯不良、解像不良などを容易に見つけることができます。
・魚眼レンズの試作評価から出荷検査に至るまで幅広く利用していただくことが可能です
・180°タイプ/230°タイプ 2種類を用意
※180°タイプはハンドキャリーで海外へ運ぶことも可能

仕 様

項 目 概  要
型式名 Octa Tester 180 Octa Tester 230
標 準
Octaチャート
Octaチャート:放射状8方向(0°/45°/90°/135°/180°/225°/270°/315°)
SFRエッジファンクション:4方向
瞳からチャートまでの距離400mm
LEDリング照明 色温度(3200K~5600K)調光式
サイズ 幅:864mm 奥行き:772mm 高さ:864mm 幅:864mm 奥行き:914mm 高さ:864mm
ソフトウェア Windows10対応、USBカメラ(UVC)対応、ユーザ専用キャプチャ対応はオプション、画像ファイルR/W、画像モニタリング&キャプチャ、手動クリック箇所のSFR測定、指定箇所の一括SFR測定、測定データの記録(CSV)
オプション カメラ形状に合わせて、カメラ固定治具の個別設計
例) : Xθ(上下)±10°微調、Yθ(左右)±3度微調、Zθ(傾き)±10度微調など
キャプチャボード個別対応
検査対象を魚眼レンズとするためのレンズ装着治具および測定用カメラ
レンズ固定後のデフォーカス測定:フォーカスチェッカー機能

掲載記事

2019年4月20日
信濃毎日新聞

お問い合わせ